「あいが、まんなか。」ブログ

HOME» 「あいが、まんなか。」ブログ »答え合わせ【大貫建築 社長ブログ】

「あいが、まんなか。」ブログ

答え合わせ【大貫建築 社長ブログ】

皆さん、こんにちは。
大貫建築の大貫です。

年度末は何かと慌ただしく感じてしまいます。
うちでは長男、長女の2人が卒業をしました。
長男大学卒業、長女高校卒業、ほっとする間もなく長女は大学へ入学です。
やりたい事を目指していく進路なので期待したいと思います。

さて、世間はコロナウィルス一色ですね。
春のシーズンインにコロナウィルスが全てをさらって行った、そんな感じです。

観光、ホテル、飲食店、カラオケボックス、ジム、ライブ関連、タクシー、バス、飛行機、新幹線などなど沢山の人に今までの当たり前が全て0になったと言っても過言ではないです。
震災の時は建築、飲食店、物流が活発に復興へ向かって頑張るぞー!と皆が一丸となって進んでいました。

しかし今回のウィルスは自粛、集まらないようにとイベントが中止してます。スポーツ、コンサート、発表会、卒業式、入学式、選抜大会までも中止です。
選手たちはどれだけ楽しみにしていたかと思うと言葉が見つかりません。

今世紀初の中止に、勝ち取った選抜大会へのチケットはいったいどこで出せるものなのか?
人は皆、証を得る為に生きている側面があります。
「選ばれた事の事実は君たちによって掴んだ事実だ」
と言われても16、17歳の子供達が理解するにはまだまだ時間が必要です。「その証が欲しい」が本音です。

ウィルス感染 vs 甲子園の公式の答えがウィルスだとしても答え合わせはできないはずです。

夏に向けて切り替えていくにしてもウィルスの自粛ムードは勢力を増すばかり。
今後の日本が、明けない夜は無いとウィルスが落ち着いた暁には震災復興の時のように力を合わせて一歩ずつ前へ向かって欲しいと願うばかりです。

東日本大震災時の五右衛門風呂

先日、3.11をむかえ震災から9年が経ちました。
写真は2011。震災でガスが止まり、薪の五右衛門風呂に入る長男と次男。
「一歩ずつ前へ」 2020/04/08

「あいが、まんなか。」ブログ

HOME

最新情報

mamanのおうちの仕様と価格

求人

ママンタイムス

会社概要

大貫建築の小さなこだわり


DAYFIELD

   
 
Facebook Instagram